空撮料金の紹介&諏訪湖護岸工事の空撮に行ってきました

諏訪湖護岸工事 ドローン空撮1

訪湖の護岸、浚渫工事の空撮に行ってきました。(空撮料金の紹介は、ブログ後半にあります)

上の写真は工事の場所とは直接関係なくて、せっかく諏訪湖にいったんだからと

ちょっと撮ってみたんですが霞んでますね~~(;^ω^)

で、下に紹介するのが今回の現場の写真です。

現場といっても着工前の写真なので全然工事の写真ぽくはないです。

ただ、護岸工事などは構造物が湖の方向を向いているのに

状況写真も竣工写真も岸からとらないといけないという、現場写真を撮るには

なかなかにつらい状況です。

こでエアハッチの出番です!!

エアハッチなら湖の上から撮れるんです(^^)/

諏訪湖護岸工事 ドローン空撮2  諏訪湖護岸工事 ドローン空撮3

諏訪湖護岸工事 ドローン空撮4  諏訪湖護岸工事 ドローン空撮5

ここでお知らせです。

ただいま、ホームページの製作がちょっと遅れています。大変申し訳ございません。

ホームページは出来ていませんが、ご覧の通り仕事はしておりますので

お気軽にお問い合わせください。

ちなみに、ホームページのほうでプランや料金のご紹介ができていませんので

お気軽にお問い合わせくださいって言われてもね、ざっくりいくらなの?それがわからないとね~。

っていう感じかと思います。

そこで、今回のこの現場(諏訪湖護岸工事)の撮影料金をお知らせいたしますので参考にしてください。

 

この現場の今日の撮影料金

プランS  39,800円
交通費    1,540円
小計     41,340円
消費税    3,307円
合計     44,647円

ということで、44,647円となります。簡単に説明しますと

プランSは現場滞在時間1時間以内、飛行時間約20分、39,800円というプランです。

(ちなみにプランMが現場滞在時間4時間以内、飛行時間約80分、59,800円、

プランLが現場滞在時間8時間、飛行時間約160分、99,800円となります)

写真撮影枚数に限度はありません。飛んでる間は何枚でも撮ります。

また、動画撮影もできます。(画質は4Kまで撮れます)

交通費は1kmで50円いただいています。

この日は現場まで往復で30.8kmだったので30.8km×50円で1,540円です。

この日は全部で23枚の写真と2分30秒の動画(Full HD)を撮って

まだ時間が余りましたよ。

詳しくはホームページで紹介しますが

今頑張って作っていますので、もうしばらくお待ちください(._.)

上記のような説明ではご不明の点等あると思いますが、そんな時はお気軽に

お電話でもメールでもかまいませんのでお問い合わせください。

よろしくお願いします。

関連記事

  1. 無線航空従事者試験1級
  2. ドローン空撮 ブログ用 会社外観
PAGE TOP