夏の能登一周一泊ツーリング~その2~

2018.7 能登 窓岩

 夏の能登一周一泊ツーリング~その1~←クリック

からの続きです。

塩の駅 輪島製塩を出てすぐ、曾々木海岸の窓岩があります。

上の写真がそれです。

もう、このころになると「暑くて暑くて死んじゃうよ!!」状態(^^;)

新品のヘルメットも汗にまみれてしまっています(◞‸◟)

そんな中、頑張ってわざわざバイクをとめて、ヘルメットを脱いで写真撮りました。

何気ない写真ですが、とっても大変だったんです。

本当は、バイクにまたがっているところをタイマーで撮ろうと思って

ヘルメットをかぶったまま、スマホをどこに置こうかうろうろしたりして汗だくになって頑張ったんですが

結局うまくいかず、このような写真になりました(;^ω^)

ここからさらにさらに能登半島先端に向かって国道249号を走ります。

お昼を食べたのがちょうど12時。

そこからソフトクリームを食べたり、窓岩で写真を撮ったりして

途中から県道28号に入りさらに海沿いを能登半島の先端に向かって北上。

15時頃には先端の禄剛埼灯台に到着しました。

ここは灯台の近くにドライブイン狼煙という道の駅があるのですが、そこにバイクをとめたらあとはひたすら

すごい上り坂を10分ほど上ってへとへとになってやっと灯台にたどり着くようなところなので

今回は道の駅で休んで灯台はスルーの予定でした。

その予定だったんですがなんとですね、お昼に食べたすっごい海鮮丼、そのあとに食べたソフトクリームの

おかげでとってもとってもおなかいっぱい(;^ω^)

このままではあのおいしい夕飯が食べれない!!

ここはいっちょ、腹ごなしに灯台まで行くしかない!!

ってなことになりまして、ものすごく暑い中、一人で必死に灯台まで行ってきました。

バスツアーの団体のお年寄りと地元ガイドの方が元気に楽しそうに歩いているのを横目に

あまりの暑さと上り坂に、灯台にたどり着いたもののすぐ近くの木陰のベンチで

10分ほど動けなくなっていましたが・・・(´_ゝ`)

2018.7 能登 灯台

こちらについては、エアハッチが作成した動画がYouTubeにありますので

ぜひご覧になってくださいm(_ _)m

禄剛埼灯台動画←クリック

灯台から命からがらドライブイン狼煙にもどり、涼しさを求めて店内へ。

ついでにここでもお土産買いましたよ(^^)

2018.7 能登 しおサイダー

これ、まだ飲んでいないので味はどんなんかわかりません(^-^)

確かこの時点で15時30分を過ぎていました。

宿には16時30分くらいに着くといってあったので「間に合わないかな?」と

思いつつ若干慌てて出発。

ここからは能登半島の付け根に向けて南下する形になります。

宿に行くには県道28号で海沿いをずっと走り、途中から国道249号に入りさらに南下です。

実は、宿は民宿なのでお風呂も普通の家のお風呂よりちょっと広い程度なので

宿に行く前に、日帰り温泉に入ってから行こうと計画していました。

風呂の時間を考えると時間的にちょっと厳しいかなと思ったのですが、宿につく時間なんて少しくらい遅れても

問題ないでしょうし、せっかくなので温泉に入っていくことに。

 

16時過ぎにはお得意の見附島につきました。

日帰り温泉は見附島のすぐ近くにある「珠洲温泉のとじ荘」というところです。

2018.7 能登 のとじ荘

ご覧の通り、のとじ荘とはいってもとっても立派なホテルです。そして風呂も最高です(^^)/

今回初めて立ち寄ったのですが、露天風呂からは見附島が見えるし、施設もきれいだし言うことなしでした(^^)

詳しくはこちらをクリック↓

珠洲温泉 のとじ荘ホームページ

風呂にゆっくり入った後は、ちょっと見附島でゆっくりしてみました。

2018.7 能登 見附島1

なんとなく涼しげに見えますが、風呂上りなのに汗だくです(-_-)

まだまだ30度以上ある上に風呂に入ったもんだからもう、ねえ、そりゃ汗も出るって。

この写真、遠近感の関係で見附島が小さく見えますが、実物はかなりでかいんですよ(^^)/

そんな、見附島のでかさがわかる動画もYouTubeで公開してありますのでよろしければご覧くださいm(_ _)m

見附島動画←クリック

見附島で汗だくになりながらとりあえずゆっくりしたところで後は宿へ向かいます。

ここからは30分程度です。

予定の16時30分から若干遅れて17時ちょいすぎに宿に到着。

一回間違えて通り過ぎてしまい、すぐにUターンしたら宿の前でご主人が

待っていてくれました(^^)

バイクの音が聞こえたので出てきてくれたのでしょうね。

「今回で3回目ですね、いらっしゃい」と迎えてくれました。

2018.7 能登 まつだ荘1

2018.7 能登 まつだ荘2

バイクは屋根のある所にとめさせていただけます。

この日は先客で愛知県から来ていたKATANAさんがすでにとめてありました。

この宿が自分的にはとても気に入っています。

部屋や風呂はまあ普通の民宿なのですが、料理がすごい(^^)

そして、生ビールが飲める!!

今まで能登一泊は20回近くいっていて、そのたびにいろいろなところに泊まっていましたが

ここを見つけてからはここ一択です。あともう一軒いいところがあるのですが、夕食を食べるところの雰囲気の良さと

生ビールでこちらの勝ちです。

自分の中での能登半島の宿ランキングはここが一位。ちょっと点差があって上で行っているもう一軒のいいところが

二位になります。

この2軒がダントツで突き抜けていまして、3位以降はかなり離れます。

話がそれましたが、この宿のもう一つの良さがこれです。

2018.7 能登 スーパー  2018.7 能登 ホームセンター

歩いて5分の位置にスーパーとホームセンターとコンビニとガソリンスタンドがあります。

とっても便利です。

毎回、夕飯の後に部屋で飲むためのビールとツマミ、ビールを冷やす氷をスーパーで買っています。

ツーリングの途中で捕まえたノコギリクワガタのかごをホームセンターで買ったこともありました(^-^)

今回もビールとツマミを買いました。

すごい暑さで歩いて5分といっても、行って帰ってでさらに汗だくになり

さらに見附島からここまでもかなりの汗をかいたので

結局宿でも風呂に入る羽目になりました(^^;)

そして、待ちに待った夕飯です。

2018.7 能登 生ビール

こ、こ、こ、このために走ってきた~~~~~~(> <)(> <)(> <)

ヽ(^○^)イタダキマース!!

とにかく走っているときに暑ければ暑いほど、この瞬間が爆発します。

なので、夏のツーリングは激暑希望なんです!!

今日も、このために走ってきたんです、うまいっす(T_T)

で、一気にいっぱい目を飲み干した後、いよいよお料理(^^)/

2018.7 能登 夕食

魚(ムツだっけ?)のから揚げはじっくり揚げてあるから頭から丸ごと食べられるということでしたが

ビールのつまみに最高でした。

お皿に満載の刺身も食べきれないほどでした。

この後おまけでサザエのつぼ焼きが出てきました。

もう最高でしたよ(^-^)

ゆっくりと時間が流れているようで、すごくいい気分でゆっくり飲んで(一杯目は一瞬でしたが)

「あ~~~~~~、しあわせ~~~~~。ツーリング、さいこ~~~~~。しかも平日~~~。」

なんておもいながらかみしめて味わって、すごくいい時間でした。

思い出しただけでも幸せな気分になります。

来年も絶対行くぞ、絶対にね( `ー´)ノ

結局、ご飯一杯、刺身全部、魚のから揚げ全部たべて、生ビール3杯飲んでおなか一杯。

他はほぼ手付かずでした。

宿のご主人も女将さんもとてもやさしくて、とてもいい気分で過ごすことができました。

そして、あまりにおなか一杯過ぎて、部屋に帰って飲むはずだった缶ビールは全く飲めませんでした。

朝4時起きだったこともあり、部屋に帰ってあとは寝るだけでした( ˘ω˘ )スヤァ

エアコンの利いた部屋でテレビ見ながら、嫁と子供と電話して、そのあとはあっという間に爆睡です。

 

そんなわけで、この辺でその2は終わりにします。

次でちゃんと終わらせますのでよろしければ次も見ていただければ嬉しいです(^^;)

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

その3はこちら

夏の能登一周一泊ツーリング~その3~←クリック

 

         
           ↑レーザー溶接、金型修理はこちら

関連記事

  1. 99 fuji
  2. pegu1
  3. 2018.7 能登 アイキャッチ1
  4. エレクトリック
  5. 2019GWキャンプ2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

airhacchiのおすすめ

SmartTap ポータブル電源 PowerArQ

 

 

パーソナルCARパーツ ハイエース用リアエアコン化オートコントロールユニット【HRATAIRCON-X-V2】HRATAIRCON-X-V2

 

 

タンデムライダーズ
タンデムツーリングベルト

 

PAGE TOP