撮影機材

エアハッチの撮影機材の紹介です。
Phantom3Pro

エアハッチが使用しているのがこちらのドローン。DJI社製 Phantom3 Professionalです。
撮影できる写真や動画のサイズは以下の通りです。

静止画撮影サイズ
4000×3000

録画モード
UHD:4096x2160p 24/25, 3840x2160p 24/25/30
FHD:1920x1080p 24/25/30/48/50/60
HD:1280x720p 24/25/30/48/50/60

動画と写真の同時撮影はできません。
動画を撮影中に写真が撮りたくなった場合は、動画の録画を一旦中断して写真の撮影を行います。
カメラのズームはできません。

 

送信機

こちらが送信機とタブレットです。
操縦者がこちらのタブレットに映し出される映像をもとに操作します。
明るいところでも見やすいようにサンシェードを装着しています。

 

 

モニター

こちらがクライアント様に映像を確認していただくためのモニターです。
操縦者と同じ画面がご覧になれます。
7インチのモニターでハイビジョンですので、きれいな映像が映し出されます。
こちらのモニターで指示をしていただきながらの撮影ができます。

 

 

セット

撮影の時はこちらのような状態で機材のセットをします。
実際は、予備のバッテリーや機材を持ち運ぶためのケースなどもあるためもう少し荷物が多いです。

ドローン撮影風景

PAGE TOP