家族でスノボ!!

シーズン、近くのゲレンデではゴールデンウィークまで滑れるみたいですが

うちは3月いっぱいでスノボ道具は全部片付けました。

特に板は家族4人分をバインディングを外し、板を拭いて、ワックス掛けてなんて

やるので半日くらいはかかっちゃいました(^^;)

それでも、今シーズンは家族全員で何度かスノボに行った以外にも

娘(4年生)と二人で2回、息子(1年生)と二人で3回くらい行けたので

かなり充実しました(^^)/

子供は二人とも、今年の目標だったターンもできるようになり

上級者コースから降りてくることもできました。

特に息子はさすがに男の子だからか

35度くらいのバーンを全く怖がらないんです。

で、楽しいからもう一回このリフトに乗ろう、とか言って

何度もそのバーンを滑ったりしていました。

そうやっていい気になって、何でもない緩斜面でフロント側の逆エッジでふっとび

鼻血出したりしていましたが(^^;)

2018-2019 スノボ2

 

 

の方は、慎重であまり無茶なことはしませんがフォームがきれいです。

息子がでたらめなかっこつけな滑りなのに比べると

ほんとにきれいに降りてくるんです。

安定感もあってさすがです。

息子はすぐに疲れたっていうのですが

娘は黙々と滑り、嫁と息子が休憩している間も

アドバンス4番(筆者)と一緒に夕方まで滑りまくります。

2018-2019 スノボ

 

ろそろ、子供たちの板も買いかえないといけないし

ちょっと出費が痛いですが、みんなでスノボに行く楽しさを考えたら

頑張って買いかえてあげないとなと思っています。

今から来シーズンが楽しみです(^^)/

 

そういえば、子供の被っているヘルメット、アドバンス4番の好きな

ブランドのものなのですが、ちょっと欠点がありまして

取り外し可能な部品がすぐにとれちゃうんです。

で、息子はその部品をなくしちゃいました。

っていっても、転んだ時などにとれちゃって

気が付かないままなくすという感じなのですが

次回の記事ではそれを防止するためにひと工夫したので

それを紹介させていただきたいと思います(^-^)

 

         
           ↑レーザー溶接、金型修理はこちら

関連記事

  1. 能登 ツインブリッジのと 2017.5.4
  2. 2019GWキャンプ2
  3. バイクの屋根
  4. コクーン外観1
  5. サイドバッグとドローンバッグ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

airhacchiのおすすめ

SmartTap ポータブル電源 PowerArQ

 

 

パーソナルCARパーツ ハイエース用リアエアコン化オートコントロールユニット【HRATAIRCON-X-V2】HRATAIRCON-X-V2

 

 

タンデムライダーズ
タンデムツーリングベルト

 

PAGE TOP